女性のためのセミナー企画・開催・運営コンシェルジュ イベント総合世話係 小さなスタジオ/プチブレストスタジオ運営

時代をしなやかに生きる女性のために。母乳育児子育て支援、赤ちゃん、妊産婦、女性、夫婦、家族支援

終了いたしました


主催 : 日本母乳哺育学会
共催 : 山口県光市
: (財)日母おぎゃー献金基金
拝啓、陽春の候、皆様におかれましては日々お忙しくお過ごしのことと存じます。
さて、先にご案内をさせていただきました平成22年9月25日(土)~26日(日)の2日間、山口県光市、光市民ホールにて、第25回日本母乳哺育学会・学術集会、及び(財)日母おぎゃー献金基金「第3回おぎゃー献金キャンペーン”幸せのおすそわけ”」を開催することになりました。
第25回学術集会のメインテーマ”母乳哺育を支える”をもとに、多くの先生方のご協力を仰ぎ、下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。今回、行政と民間、医療機関の三位一体で取り組んでいる街、光市で開催できることは大変な喜びであり、学会を通じて、より多くの方にこの取り組みを周知していただければこれに勝る喜びはございません。
本会プログラムには、幅広い母乳哺育の現場における実践の情報交換に加えて、子育て支援講座、それらに関連する講演等を企画いたします。 また、今回、山口県光市と(財)日母おぎゃー献金基金の協力を得て、医療者、教育関係者、保育士、行政の方をはじめ、多くの育児支援、子育て支援関係者に参加していただきます。開催地が山口県光市で交通の不便な面が多々あるかと存じますが、全国より多くの皆様方のご参加をお待ち申し上げております。

敬具平成22年4月吉日
第25回日本母乳哺育学会学術集会会長
梅田 馨


学会詳細

会 長 梅田 馨 (医療法人至誠会 梅田病院理事長)
会 期 平成22年9月25日(土) 9 : 30~18 : 00
平成22年9月26日(日) 9 : 00~15:00
平成22年9月26日(日)15:10~17 : 00(公開フォーラム)
会 場 山口県光市民ホール 大ホール
〒743-0063 山口県光市島田4丁目13番15号
TEL:0833-72-1441
理事会 平成22年9月25日(土) 11:30~13:00
光市地域づくり支援センター(光市民ホール西隣の別敷地内)
TEL:0833-72-8880
総 会 平成22年9月26日(日) 13:00~13:15
光市民ホール 大ホール
懇親会 平成22年9月25日(土) 18:30~21:00
ホテル松原屋(シャトルバスにて移動)
山口県光市虹ヶ浜3丁目9-16
TEL:0833-71-0047
実行委員長 北川 博之(梅田病院院長)
〒743-0022 山口県光市虹ケ浜3-6-1梅田病院内
TEL:0833-71-0084   FAX:0833-71-0818
事務局 第25回日本母乳哺育学会学術集会
〒743-0022 山口県光市虹ヶ浜3丁目6-1
医療法人至誠会 梅田病院
TEL: 0833-71-0084   FAX: 0833-71-0818

プログラム

9月25日(土)受付9:00~

■子育て支援講座
9:30~ 9:40 開会の辞 医療法人至誠会梅田病院 梅田 馨
9:40~ 10:20 「母乳哺育がもたらす健全な口腔と歯並び」 今井歯科クリニック 今井美行
10:20~11:00 「ふれ愛が育むレジリエントな心」 聖マリアンナ医科大学病院 堀内 勁
11:00~11:40 「育児支援とタッチケア」 よしなが小児科医院 吉永陽一郎

■学術集会プログラム
11:50~12:55 昼食
13:00~13:05 開会の辞 第25回日本母乳哺育学会学術集会会長 梅田 馨
13:05~13:15 挨拶 日本母乳哺育学会理事長 藍野大学 牛島廣治
13:15~13:45 会長講演 「サロンドおっぱい」 医療法人至誠会梅田病院 梅田 馨
13:45~14:45 特別講演 「母乳で育てるということ」
―おっぱい都市宣言のまち光市に生まれて-
津田塾大学学芸学部 三砂ちづる
13:15~13:45 招請講演 「ヒトは寝て食べて出してはじめて元気が出る動物です」
〈子どもの早起きをすすめる会発起〉 東京ベイ・浦安市川医療センター 神山 潤
13:15~13:45 一般演題
13:15~13:45 教育講演1 「母乳哺育と薬剤」 横浜市立大学付属医療センター 関 和男
■懇親会
18:30~21:00 ホテル松原屋 ~Moonlight Party with Swing Jazz~
(光駅より徒歩1分)

9月26日(日)
■子育て支援講座
9:00~ 9:05 開会の辞
9:05~10:40 一般演題
10:40~11:20 解説講演   ―硬膜外麻酔分娩は母乳育児を妨げるか?―
「北里大学病院での母乳育児推進の実際」
北里大学病院総合周産期母子医療センター 入江暁子
「開業医の実践から」 島岡医院 島岡昌幸
11:20~12:00 教育講演2 「口唇口蓋裂における母乳哺育」
北九州市立総合療育センター 武田康夫
12:00~13:15 総会 昼食
13:15~13:25 挨拶 次期会長 日本赤十字医療センター  杉本充弘
13:25~13:35 挨拶 光市長 山口県光市市長 市川 熙
13:35~15:00 ―シンポジウム―
「母乳哺育を三位一体で支える おっぱい都市宣言のこれまでとこれから」

■市民フォーラム (第3回おぎゃー献金”しあわせのおすそわけ”)
15:10~16:00 おぎゃー献金 ビデオ上映   MIKI & シャンシャン二胡楽団による心の調べ
16:00~17:00 民公開講座 「垂乳根Part2 ”おっぱい都市宣言”の意味するもの」
聖マリア学院大学 橋本武夫
*プログラムは予告なく一部内容が変更される場合もございます。

学会参加者の方へ

  • 参加手続きは、会場受付(光市民ホール 玄関ホール)にて行います。受付時間9月25日(土) 午前9時より午後6時まで9月26日(日) 午前8時30分より午後2時まで
  • 事前登録された方は、事前登録窓口にて受付をお願い致します。(当日、事前にお届けしている抄録、ネームカードをお忘れなく持参して下さい。)
  • 当日登録の方は、参加費と引き換えにネームカード、抄録をお渡し致します。当日参加費  会員:7000円  非会員:8000円  学生:3000円
  • 招待状をお持ちの方は、招待状窓口にて登録手続きを行います。(事前に裏面の記入をお願い致します。)
  • 専門医シールは、総合受付の専門医シール受付窓口へネームカードをご持参の上、手続きを進めて下さい。開場時の混乱を避けるため休憩時間等の時間をご利用下さい。
  • 会場は禁煙です。ご協力をお願いいたします。
  • 抄録集の販売について事前登録の方には事前にお届け致しますが、その他の参加者、追加購入ご希望の方には総合受付にて1部500円で販売いたします。
    この売上は、「おぎゃー献金」に全額寄付させていただきます。(数に限りがありますので、完売の場合はご容赦下さい。)
  • 昼食について事前登録の方及びお弁当申込の方につきましては、25日、26日ともに、お弁当の準備をさせていただいております。
    総合受付横で、配布いたしますので、お弁当引き換え券をご持参の上、お受け取り下さい。(当日販売はございませんのでご注意下さい。
    また、使用されなかったお弁当券は無効となります。)市民ホール内での食事は禁止されています。
    市民ホール西隣の島田公民館2階を昼食会場として準備していますので、ご利用ください。
  • 懇親会について懇親会は、学会会場とは別施設のホテル松原屋で開催します。シャトルバスを運行しますので、ご利用下さい。
    *全国各地からお越しいただく学会ですので、この機会に学会参加の先生方や参加者の方々との交流の場として夕食を兼ねて懇親会にぜひご参加下さい。
    当日受付も行っていますので、お一人でも、グループでもお気軽にご参加ください。当日参加¥7,000
  • JR光駅―学会会場―懇親会会場シャトルバス運行について◎ツーリストよりホテルをお申し込みの方優先となります。
    9月25日(土) (8:30~9:30) (11:45~12:45) (18:00~19:00) の間で運行9月26日(日) (8:00~9:00) (15:00~16:00) (17:00~18:00) の間で運行※運行時間は、シャトルなので多少変動いたします。

座長の先生へ

  • ご担当のセッション開始15分前までに、会場前方の次座長席までお越しください。
  • プログラムの時間進行にご協力をお願いいたします。

演者の方へ

  • 講演は、PCプロジェクターを用いたプレゼンテーションとなります。発表時間は7分、質疑応答は2分とさせていただきます。
  • 学術大会事務局が準備するPCのOSはWindows-XPまたはWindows-vista、プレゼンテーション・ソフトはPowerPoint2003または2007となります。できる限り、データファイルは97-2003バージョンで保存し、USBフラッシュメモリ(推奨)またはCD-R(必ずディスクをクローズさせてください)でご持参ください。
  • ご自分のセッション、または群の開始30分前までにプレゼン・データ受付にお越しください。プレゼン・データの受付と確認をさせていただきます。
    データファイルは、USBフラッシュメモリ(推奨)またはCD-R(必ずディスクをクローズさせてください)でご持参ください。
    プレゼン・データは学会終了後、学会事務局で責任をもって廃棄させていただきます。
  • PCは原則的に学術大会事務局が準備したものを使用しますが、特殊な動画、Mac等のPCをご利用の方は、PC本体をご持参ください。
    Dsub-15pins以外のRGBコネクタが特殊な機種では、専用アダプターの準備もお願いします。

お知らせ

ありがとうございました。受付締め切りました。
演題申し込みは、下記の要項にしたがって、2010年7月1日(木)までに、下記実行委員宛にてお送りください。
メール添付またはUSBメモリを郵送により、ワードファイル形式(Microsoft office Word)でお願いたします。
宛先 〒743-0022 山口県光市虹ケ浜3-6-1梅田病院内
第25回日本母乳哺育学会学術集会   北川 博之
TEL:0833-71-0084   FAX:0833-71-0818
kitagawa@umeda-hospital.or.jp

抄録作成要領

  • 演題名、発表者名(演者に○)、所属、抄録本文(800字程度:目的、方法、結果、考察、結論)
  • 発表者(演者・共同研究者)はすべて会員に限られます。会員でない方は、速やかに入会手続きを行って下さい。
  • 添付ファイルの形式は、Wordでお願いします。
  • いったん提出された原稿は返却致しませんので、ご了承ください。(USBメモリ本体返却希望の方は、返信封筒を同封して下さい)
  • 演題の採否は7月中旬頃演者宛にメールでお知らせいたします。尚、演題の採否につきましては、会長に一任願います。
※発表者(演者、共同研究者)は全て会員に限られます。会員でない方は速やかに入会手続きを行ってください。会員以外の方のお名前は抄録集には掲載されません。年会費未納の方は出来るだけ早くお支払いをお願いします。

入会、年会費につきましては、下記学会事務局へお問い合わせください。
【入会・年会費の問合せ先:学会事務局】
日本母乳哺育学会  理事長:牛島廣治
事務局  150-0002 東京都渋谷区渋谷2-17-3
藍野健康科学センター内
TEL/FAX  03-3486-8482
bonyuuhoiku-gakkai@umin.ac.jp
HP: http://square.umin.ac.jp/bonyuu/

抄録サンプル

サイズはA4版縦 余白は上下左右ともに30mm
演題名  14ポイント(ゴシック)
1行スペース
○演者、共同発表者  12ポイント(ゴシック)
2行スペース

本文  10.5ポイント(明朝体) (約800字程度)

白黒印刷となりますので、カラーの使用は避けてください。
図表を入れても構いませんが、A4サイズ1枚に収まるようにお願いします。
抄録はそのままオフセット印刷しますので、用紙サイズ、余白等を守るようにお願いいたします。
2010年7月1日(木)〆切
【演題につきましての問合せ及び送付先】〒743-0022 山口県光市虹ケ浜3-6-1梅田病院内
第25回日本母乳哺育学会学術集会   北川 博之
TEL:0833-71-0084   FAX:0833-71-0818
kitagawa@umeda-hospital.or.jp

発表形式

一般講演は口演形式を予定しています。発表スライドはPC投影を予定しています。
講演時間等の詳細は、演題の採否の通知の折にお知らせいたします。

学会参加費に関して

2010年9月25日26日に開催されます上記学会に関する申込を日本ツーリストクラブ株式会社にて受付致します。つきましては、全国各地より学会に参加される皆様方に、学会参加・宿泊・懇親会申込についてご案内致します。

■学会参加費のご案内
会員  事前参加費
※25,26日お弁当付き
7,000円 会員  当日参加費
■お弁当なし
7,000円
非会員 事前参加費
※25,26日お弁当付き
8,000円 非会員 当日参加費
■お弁当なし
8,000円
※当日参加、学生の申し込みにつきましてはお弁当のご用意はございません。ご注意ください。会場付近に飲食店がございませんので、お弁当持参をおすすめ致します。
学生
※学生証コピー要
3,000円 学生 ※要学生証提示 3,000円
懇親会 事前参加
※会員・非会員問わず
6,000円 懇親会 当日参加費
※会員・非会員問わず
7,000円
お弁当 9/25(土) 1,050円 ※事前参加申込の方は不要です。
お弁当 9/26(日) 1,050円 ※事前参加申込の方は不要です。

懇親会のご案内

会 場 : ホテル松原屋 住所:光市虹ヶ浜3-9-16  アクセス:JR光駅より徒歩1分
料 金 : 6,000円 (税込)

『全国各地からお越しいただく学会ですので、この機会に学会参加の先生方や参加者の方々との交流の場として夕食を兼ねて懇親会にぜひご参加下さい。
お一人でも、グループでもお気軽にご参加いただけます。光市は小さな街ですが、心より歓迎いたします。皆様と懇親会会場でお会いできることを楽しみにお待ち致しております。』
第25回日本母乳哺育学会会長 梅田 馨

宿泊のご案内 (JR光駅~会場の送迎シャトルバス付)

宿泊期間 :2010年 9月24日(金) 9月25日(土)
光駅~会場(光市民ホール)までは公共交通機関はございません。こちらからご宿泊をお申し込みの方に限り、光駅~会場往復送迎シャトルバス付プランをご用意させていただきます。
NO. ホテル名・住所 部屋タイプ 料金 最寄駅
1 ホテルルートイン徳山駅前
山口県周南市本町1-35
シングル 5,800円 JR徳山駅(在来線口)
より徒歩3分
ツイン 5,350円
ツインのシングルユース 8,000円
2 光第一ホテル
山口県光市虹ヶ丘2-11-1
シングル 5,000円 JR光駅より徒歩1分
* 1泊朝食付・サービス料・税金込みのお一人様あたりの料金です。
* ご希望のホテルが満室の場合は、同等クラスの他のホテルをご案内しますので、御了承ください。

会場までの移動について

◎宿泊申込の方は、JR光駅~会場まで無料シャトルにて約8分
9月25日(土) (8:30~9:30) (11:45~12:45) (17:45~18:45) の間で運行
9月26日(日) (8:00~9:00) (15:00~16:00) (17:00~18:00) の間で運行
※運行時間は、シャトルなので多少変動いたします。
◎各自宿泊先をご用意の方、上記バスの時間以外にお越しの方は、光駅から会場までタクシー利用になります。
光駅~会場まで、タクシーの場合、片道800~1000円程度目安です。
◎JR徳山駅~JR光駅:JR山陽本線にて所要時間 約14分目安 (各自負担)
* 本数が少ないので、時刻表でご確認下さい。

申込み締切り

2010年8月31日(火)までFAX着分迄
※ 9/1以降は当日申込扱いとなります。


参加登録方法

申込期間 2010年4月1日(木)~8月31日(火)以降は当日参加扱い
1) 申込方法 別紙申込書を、日本ツーリスト宛へファクスにてお送りください。
( FAX 0834―22-3210 )24時間受付
2) 受付 FAX受付後、の入金ご案内、参加受付証、お弁当、懇親会、宿泊証など関係書類を
お届け致します。    *発送は6/1より順次行います。
3) 支払い 同封の払込用紙にて、到着後2週間以内に払込をお願い致します。
■お振込みいただく際、必ず同封の払込用紙のご利用をお願い致します。
■申込後、申込内容の変更のある場合は事前にお知らせ下さい。
■入金をもちまして、正式な受付となりますので、お早目の払込をお願い致します。
事前登録の方には、会期2週間前迄に、抄録集・ネームカードを申込記載のご住所へお送りいたしますので、当日忘れずにご持参下さい。

(事前送付の抄録集、お弁当引き換え券等の再発行は致しかねますのでご注意下さい)

* キャンセルについて、入金後の学会参加、懇親会のキャンセルはお受けできません。
予めご了承下さい。宿泊に関しましては旅行契約に基づきます。

お申し込み、参加内容確認、ご宿泊に関するお問い合わせ

日本ツーリストクラブ株式会社 総合旅行業務取扱主任者 酒谷 百合子

『第25回日本母乳哺育学会学術集会』係  担当:驛(えき)

〒745-0011  山口県周南市桜馬場通3-16ザ・グラマシー2階

TEL(0834)22-3200 FAX(0834)22-3210

営業時間:平日 9:30~18:00 土・日・祝日休業

E-mail:eki@y-ntc.co.jp

事前参加登録申込書PDFダウンロード

以下をクリックするとPDFファイルが別ウィンドウで開きます。
保存する場合はリンクを右クリックし「対象をファイルに保存」を選択して下さい。

第25回日本母乳哺育学会学術集会

コメント |  ペタ |  ポケット