女性のためのセミナー企画・開催・運営コンシェルジュ イベント総合世話係 小さなスタジオ/プチブレストスタジオ運営

時代をしなやかに生きる女性のために。母乳育児子育て支援、赤ちゃん、妊産婦、女性、夫婦、家族支援

母乳育児支援in札幌 2019

  (地域支援:専門家対象セミナー)

日程 2019年4月21日(日)
時間 10:00~16:30
定員 90名
参加費 1名 6,000円(税込)
2名以上 5,400円(税込)
*まとめての申込に限ります。
学生枠 2,160円(税込)お弁当付
*社会人学生不可、要写真付学生証
お弁当 1,080円(お茶付)希望者のみご注文して下さい。
3/31迄に申込の方は、お弁当サービス!
参加対象者 助産師・看護師・保健師・栄養士・保育士
医師・教員・看護学生・行政担当者・医療従事者 他
会場 天使大学 6号館3階 6303
アクセス 地下鉄東豊線「北13条東」駅1番出口より徒歩3分
JR札幌駅 北口からタクシーで5分アクセスリンク

〒065-0013 北海道札幌市東区北13条東3丁目1-30

(講師紹介)
橋本武夫先生
 小児科医
若楠児童発達支援センター長
堺 武男先生   小児科医
さかいたけお赤ちゃんこどもクリニック院長

セミナー 主なプログラム
10:00~12:30   <母乳~離乳食>
(堺 武男先生)・長期授乳のメリット、継続効果
・母乳成分 脂肪、ビタミンの役割
・赤ちゃんのタイプで考える体重増加
・母乳継続中の問題点
・母乳栄養価、虫歯、薬
・離乳食開始時期とレシピの考え方
・アレルギーと母乳
・ 他 (データ関係は常に更新されます。)

13:30~16:10  <新生児・授乳・NBM>
(橋本 武夫先生)・新生児医療の歩みと真のやさしさ
・誤解の多い体重減少と補足の問題
・母乳不足と飲み過ぎ・過飲症候群
・誤った卒乳と断乳の情報拡散
・エモーショナルサポートとは?
・科学的EBMとNBMへの理解
・ 他  (後世に伝えて行かねばならない事実。)


 

セミナー主旨 目標
母乳育児支援の歴史を確認し誤解や誤った情報・最新情報を学びます。
昨年、多くのお断りをしたセミナーのリクエストに応え開催です。
引き続き、お二人の先生の好意で、濃い内容で開催します。
「自然卒乳」という言葉を最初に唱えた育児支援の第一人者である
橋本武夫先生と母子手帳から「断乳」という文字を消すことをいち早く
提唱してきた堺武男先生。全国でご講演、講師で人気のお二人の先生が
「自然卒乳・断乳・離乳食のあり方、医療者の誤解とマスメディアの
誤解から広がったママたちの誤解を解き、母乳育児の継続の大切さや、
育児支援に大切なことへの気づき、そして、母乳育児推進が始まり
30年がたち、母乳・母乳だけではない、やさしさのある母乳育児支援が
なぜ必要なのか?支援者の糧となる学びを目的としたセミナーです。
先生のご好意、趣意、ご協力により、学生枠や早期申込の方には、
お弁当のご用意もあります。多くの方のご参加をお待ちしております

早割り特典 2019年3/31までお申し込みの方
お弁当サービス

 



 

 

 

コメント(0) |  ペタ |  ポケット